そもそも葉酸とは?

葉酸は、妊活中のご夫婦や妊娠中・授乳中の女性にとって必要不可欠な栄養素です。最近の研究で、骨粗しょう症や動脈硬化、アルツハイマー病に関わっているなど、妊婦さん以外の人たちにも健康な体づくりに欠かせない重要な栄養素であることがわかってきました。そんな葉酸について正しい知識をもち、すこやかな毎日にお役立てください。

葉酸とは、どんな栄養素?

葉酸とはどんな栄養素?

葉酸はビタミンB群の一種で、1941年にほうれん草から発見されました。体の調子を整える働きがあり、枝豆やブロッコリー、芽キャベツ、アスパラガス、モロヘイヤの他、柑橘類やレバーなどにも多く含まれています。

水に溶けやすい水溶性ビタミンで、一度にたくさん摂っても、余った分は尿に溶け込んで体外に排出されてしまいます。
貯めておくことができないので、毎日摂ることが必要なのです。

葉酸は、どうして妊婦さんに必要なの?

妊婦さん
近年、多くの先進諸国で、妊娠初期に葉酸の摂取が不足すると、赤ちゃんに神経管閉鎖障害という先天性異常の発症率が高まることが明らかにされました。そこで日本でも、厚生労働省が専門家による検討会を設置。2000年に、妊娠の可能な年齢の女性に対して葉酸摂取に関する通知が出されました。
ママと赤ちゃん

神経管閉鎖障害の発症は遺伝などを含めた多くの原因による複合的なものであり、葉酸摂取だけで発症を予防できるものではありません。しかしながら、葉酸を一定量摂取することよって発症のリスクの低減が期待できます。

神経管閉鎖障害の発症リスクを低減させるには葉酸摂取が重要であり、併せてその他ビタミンなどを多く含む栄養のバランスのとれた食生活が不可欠です。

葉酸は食事からは摂れないの?

野菜料理の並んだ食卓
毎日、食事で野菜を摂取していれば葉酸が不足することはあまりありませんが、少し気をつけたいことがあります。それは、葉酸が水に溶けやすく、光と熱に弱いこと。野菜を水洗いしたり火を通したりすると葉酸が分解され、効力を失ってしまうのです。
サラダを食べている女性

葉酸以外のビタミンなら、調理しても効力は10~20%しか失われません。それに比べて葉酸は損失が30~40%と、割合が大きいのが特徴です。

さらに、食品から摂取した葉酸のうち、体内で利用できるのは50%程度といわれています。つまり、野菜の煮物や温野菜を食べても、もともと野菜に含まれていた葉酸の30%ほどしか活用できないのです。

葉酸サプリって必要なの?

サプリメント(栄養補助食品)に使用される葉酸は、食品に含まれている葉酸とは構造が違います。食品に含まれている葉酸に比べて安定性に優れ、体内での利用率も約85%と高いことがわかっています。

そのため、諸外国や日本の厚生労働省では、神経管閉鎖障害のリスク低減のためには、食事からの摂取に加えてサプリメントからも葉酸を摂取するよう勧告しています。

ベルタ葉酸

葉酸は、どのくらい摂ればいいの?

1日の葉酸摂取量

成人男性 妊活中・妊娠中 授乳中
1日の必要量 200μg 食事から400μg

サプリメントから400μg
280μg
1日の推奨量 240μg 食事から440μg

サプリメントから400μg
340μg

最新の日本人の食事摂取基準では、成人における葉酸摂取の推奨量は1日240μg。それに加え、妊活中および妊娠中の女性は、サプリメントから1日400μg葉酸摂取を摂取するよう厚生労働省が推奨しています。

ただし、葉酸を必要以上に摂りすぎるとビタミンB12欠乏の診断が困難に。医師の管理下にある場合を除いて、1日の葉酸摂取量が1mgを越えないようにしましょう。

葉酸は、いつから摂ればいいの?

野菜料理の並んだ食卓

厚生労働省は、妊娠を計画している女性は、赤ちゃんの神経管閉鎖障害の発症リスクを低減するため、妊娠の1か月以上前から妊娠3か月までの間、葉酸をはじめその他のビタミンなどを多く含む栄養のバランスがとれた食事が必要であると勧告しています。

先天異常の多くは妊娠直後から妊娠10週以前に発生しており、特に中枢神経系は妊娠7週未満に発生することが知られています。妊娠が発覚するのは早くてもその頃であるため、厚生労働省は、葉酸の摂取時期を妊娠の1か月以上前から妊娠3か月までとしています。

妊娠したけど葉酸を飲んでいなかった!

「どうしよう! 」という顔をしている女性
厚生労働省は、妊娠の1か月以上前から葉酸をサプリメントで摂ることを推奨していますが、妊娠が判明してから葉酸の摂取を開始しても効果がみられたというデータもあります。妊活中または妊娠中で、まだサプリメントを食生活に取り入れていない方は、すみやかにスタートされることをおすすめします。

葉酸サプリの効果的な飲み方は?

葉酸は水に溶ける性質を持つ水溶性のビタミンです。水溶性ビタミンは、一度にたくさん摂っても、使いきれない分は体内に蓄積されることなく尿に溶け込んで排出されてしまいます。

ベルタ葉酸サプリは一般の食品と同じ食品ですので、飲むタイミングはいつでもOKですが、葉酸を効率よく取り入れられるよう、1日数回に分けて飲むのもいいでしょう。

今だからこそ!赤ちゃんの準備、始めてみませんか?

とってもお得な定期便なら

※6回お受け取りで合計金額23,880円(税込)のお支払いになります。
※6回以上のお届けが必須になります。7回目以降のご解約は次回お届け日の10日前(土日祝を除く)までにご連絡ください。

ご夫婦でベルタ葉酸サプリを飲むなら

※6回お受け取りで合計金額35,880円(税込)のお支払いになります。
※6回以上のお届けが必須になります。7回目以降のご解約は次回お届け日の10日前(土日祝除く)までにお電話にてご連絡ください。

PAGE TOP