ベルタ(BELTA)公式ショップライフステージをあなたと育む

BELTAブランドとは

BELTAブランドとは BELTAブランドとは

ライフステージをあなたと育む

BELTAブランドの想い

BELTAは、美容健康食品・化粧品のブランドです。
商品の企画・開発およびオンラインを中心とした販売を行っています。

大切にしているコンセプトは、「ライフステージをあなたと育む」こと。

年齢やライフイベントごとに変化するライフステージによりそい、育んでいくために、 BELTAではカスタマーサクセスの専任担当が、希望するお客様おひとりお一人についています。
だから、BELTAの商品は、モノだけではなくカスタマーサクセスもセットです。

何よりも大事なことは、お客様がやりきれること。
ひとはいつも前向きではいられません。生活の中でさまざまな事情も生まれてきます。
私たちは家族や友人のような立場で、お客さま自身の気持ちをサポートし、 お客さま一人の笑顔を大切にしていきたいと思っています。

Life stage 女性のココロとカラダは、
ドラマチックに変化していきます。

女性のライフステージ表
自分磨き
妊活中 妊娠中 産後・育児
洗練された美と健康

Line up 様々なライフステージに
寄り添える商品をラインナップし、
カスタマーサクセスの専任担当がサポートします。

ココロやカラダの変化に寄り添うラインナップ

妊活や妊娠中をサポートするマタニティケア、赤ちゃんのスキンケア、美しい髪に向けたヘアケア、ダイエットや身体作りをサポートするボディケアなど、美容や健康の商品をラインナップ。
専任カスタマーサクセス

専任担当がお客様一人ひとりにつきます。

ライフステージをあなたと育むために。
BELTAでは、カスタマーサクセスの専任担当がお客様一人ひとりにつきます。
自分磨きから、恋愛、結婚、出産を越えてより洗練していく。 そんなライフステージの変化を、BELTAはあなたと一緒に育みます。

Quality 商品開発のこだわり
同じ境遇にあるBELTAスタッフが、
いま一番必要と思うものを開発します。

どんな瞬間でも美容意識を忘れてほしくない。

健康的に赤ちゃんを授かりたい。妊娠中も安心して栄養バランスを整えたい。美容と健康を両立しながらスリムになりたい。スタッフ自身が「欲しい」と思える商品をつくってきました。同時に、どの商品にも厳選した美容成分を配合しています。どんな時でもBELTAが美容面もサポートできるように。

妊娠中や授乳中でも使えるBELTAの品質とこだわり

BELTAの商品は、効果・効能の追求だけでなく、原料の仕入れ元をしっかり精査し、医薬品レベルのGMPの認証を受けた工場で製造しています。
無添加の追求、放射濃度検査や残留農薬試験も徹底。新生児や妊娠中や授乳中の方でも、安心・安全に使える商品開発を追求しています。

SDGs スタッフのライフステージの変化を支えることが、
BELTAのコンセプトを強くしています。

スタッフもひとりの女性だから。

産休・育休復帰プログラムを設計・運用し、育休復帰率は90%。社内には、育休中の社員や⼦連れ社員が活⽤できるよう授乳室を設置しています。
ライフステージの変化に寄り添うために、スタッフのライフステージをしっかりとサポートすること。それがお客様へのサービス力向上につながります。

持続可能な世界づくり(SDGs)に向けて

SDGs(持続可能な開発⽬標)とは

Sustainable Development Goalsの略称。持続可能でより良い世界を⽬指すために、2015年9⽉の国連サミットで採択された国際⽬標です。国連に加盟する193の国が、2016年から2030年の15年間で達成する⽬標として掲げたもので、17の⽬標と169のターゲットから構成されています。

BELTAの取り組み

ライフステージ変化を経てのキャリア形成の仕組みづくり

産休・育休復帰プログラムを設計・運用し、育休復帰率は90%。
社内には、育休中の社員や⼦連れ社員が活⽤できるよう授乳室を設置。妊婦や不妊治療者が通院の際に取得できる特別休暇を付与するなど、ライフステージ変化を経てもキャリア形成ができるような仕組みづくり。
※2017年にはFobes Japan Woman Awards小規模部門にて第2位を受賞。

男⼥雇⽤・登⽤機会の均等

性差のない採⽤と登⽤を実施。2019年採用者男女⽐率は、男性:女性=4:6。従業員男⼥⽐率は男性:女性=1:2。また男⼥関係なく管理職として登⽤しており、自社における女性管理職の比率は60%をしめる。

栄養機能⾷品の販売による妊婦や胎児の健康増進

栄養機能⾷品の販売による妊婦や胎児の健康増進
妊娠や出産などのライフステージ変化に関わることで少⼦⾼齢化の解消・SDGs達成の貢献にコミットします。

PAGE TOP