マタニティマークと一緒に妊婦さん応援企画を実施中!

一緒に妊婦さん応援企画を実施中

マタニティマークとは?

“妊娠初期は、赤ちゃんの成長はもちろん、お母さんの健康を保つためにもとても大切な時期。
しかし、外見からは見分けがつかないため、「電車で席に座れない」、「たばこの煙が気になる」など妊婦さんにはさまざまな苦労があります。国民運動計画「健やか親子21」推進検討会において、妊娠・出産に関する安全性と快適さの確保を目指し、「マタニティマーク」を発表しました。
マークは、妊婦さんが交通機関等を利用する際に身につけ、周囲に妊婦であることを示しやすくするものです。また、交通機関、職場、飲食店等が、呼びかけ文を添えてポスターなどとして掲示し、妊産婦さんにやさしい環境づくりを推進するものです。”

マタニティマーク普及委員会より引用

マタニティマークが必要な理由

子育て支援と地域の連携

多くのお母さんは妊娠から子供が3歳になるまでの期間、孤独を感じて子育てをしています。そこでお母さんにやさしい街づくりをすることにより、周りの人達が暖かい手を差し伸べやすくなる環境を目指しています。

妊娠中・子ども連れでの外出環境に満足していないが4割

子育て環境に対する関心を高めることで、周囲の心遣いや都市環境に組み込まれている子育て世代への配慮(授乳室や他目的トイレの設置など)に対する“気づき”を促し、外出環境に対する満足度を高めるとともに、子育て中の人々へのちょっとした行動や振る舞いに結びつけていくことが必要なのです。

困っても我慢してしまう現状

外出先では階段の上り下りや、バスや電車内での席がないなど、お母さん一人では大変なことが沢山あります。しかし、困っても周囲に声をかけられず我慢してしまう人が殆どです。マタニティマークを付けているお母さんを見かけたら思いやりのある気遣いをお願いします。

ベルタ葉酸サプリの想い

妊娠初期のつわりは妊婦さんにとって非常につらいもの。人によっては食事も摂れない人もいるほど。 ベルタ葉酸サプリはつわりの時でも飲みやすい形状・大きさで開発しております。

赤ちゃんはママが油断した隙に何でも口に入れてしまう癖があり、なかなかママは落ち着けません。 ベルタ葉酸サプリはチャイルドロック式の容器を使用しており、赤ちゃんが不用意に開けて飲んでしまうことはありません。

妊娠した女性は体調の変化などによって従来のライフスタイルを送ることができない場合があります。 BELTAではマタニティママが生活しやすい環境作りを全力で応援しています。

・妊婦さんを応援したい・お母さんと赤ちゃんにやさしい社会をつくりたい・マタニティママにやさしい環境をつくりたい
PAGE TOP