産後・授乳中も葉酸サプリの摂取が必要な理由とは?

産後の授乳中も葉酸サプリはママにとって必要な栄養素です

生まれた赤ちゃんに贈る栄養素として

ママと赤ちゃん

「妊活中・妊娠中に摂取する栄養素」としてイメージが強い葉酸ですが、実は出産後の授乳期も必要な栄養素です。

赤ちゃんに贈る栄養素はママのカラダの中でつくられているため、ママが不健康な生活をしてしまうと授乳中の赤ちゃんにも悪影響が出てしまう可能性があります。

出産後1週間くらいの間に出る母乳=初乳(しょにゅう)には赤ちゃんに大事な栄養素がたっぷり含まれているため、赤ちゃんの健やかな成長には欠かせません。

母乳育児への憧れ

ミルクではなくできるだけ母乳で成長してほしい
母乳が出やすい人・出にくい人
の割合

母乳は赤ちゃんが必要としている栄養素が充分に含まれているため、母乳育児に憧れるママは少なくありません。
しかし現状は
・楽に母乳が出る人は4割
・混合栄養(母乳+ミルク)の方が3割
・母乳が出にくい人が3割

と完全母乳で育児をされているママは少ないです。

母乳は赤ちゃんにとって自然なもの

生後6ヶ月の間はできるだけ母乳で育てることが理想です。
完全母乳の後は無理に断乳はせず、2年ほど離乳食と母乳などを混ぜながら自然卒乳を目指していくことが子供の成長にとって最良の方法とも言われております。

そこで赤ちゃんのためにもママの体調管理が大事!

育児の中でママが体調を崩しやすいケース

①夜泣きによる睡眠不足

夜泣きで困るママ

だいたい生後3ヶ月頃から1歳半頃、遅い子で2歳頃まで多くの赤ちゃんは夜泣きをします。
夜泣きによって睡眠不足になり、ママの生活リズムが乱れて体調を崩す方も少なくありません。体調を崩すとカラダの中で十分な栄養をつくることができなくなってしまいます。

②慣れない育児による疲労・ストレス

慣れない育児

赤ちゃんにルールはありません。普段の毎日の家事に加えてさらに育児が加わり、思い通りにならないことがたくさん出てきます。
自由奔放な赤ちゃんとの慣れない生活がストレスや疲労に繋がり、結果体調を崩してしまうママも多いのが現実です。

③授乳中は薬が飲めない

慣れない育児

母乳はママのカラダの栄養素が主成分です。風邪や体調を崩した時でも赤ちゃんのことを考え、大事をとって授乳中は薬を控えるママがほとんど。
そのため、なかなか体調が元に戻らない方も多いので普段から体調を崩さないようにする必要があります。

ベルタ葉酸サプリは…妊娠前だけでなく出産後に必要な栄養をバランスよく配合! 赤ちゃんの笑顔がみたいからお母さんと赤ちゃんの絆を大切にしたいから
外部のコールセンターではなく、全員がベルタ酵素サプリの社員です
PAGE TOP